インフォメーション

2020-01-17 12:52:00

大学センター入試が明日に迫っています。受験予定の皆様のご健闘をお祈りしております。

 

さて、センター試験の2日目、19日(日)には、相模原ビジネス公務員専門学校のオープンキャンパスが開催されます。

 

将来やりたいことが見つからないのなら、とりあえず大学へ進学という考え方が主流ですが、学びたいことがなくて通う大学は、退屈でお金の無駄でしかありません。それなら、本当に勉強したいことが出てきてから大学に行くという進路の決め方があっていいはずです。

 

勉強したいことが見つからない、あるいは、高校卒業後の4年間あるいは6年間を勉強に費やす気持ちがないのなら、まずは働いてみる方が、お金も時間も無駄にしません。

 

ところが、高校卒業から急に働くといっても、就職するのが難しいという現状もあります。そこで、就職に直結する技能を身につけることができる専門学校への進学は、かなり賢い選択だということになります。

 

相模原ビジネス公務員専門学校では、職業的な技能や試験の合格だけでなく、ゼミ方式の授業や、フィールドワークを通じて、大学レベルの教養と就職後に活かせる実践力を誰も置いていかれることなく身につけることができます。

 

やりたいことが分からないからとりあえず大学とか、あるいは大学は行ったけれど、あるいは就職したけれど、やりたいことがはっきりとしない皆様、話だけでも聞きに来ませんか。19日(日)10時からオープンキャンパスを開催いたします。

 

大学での教授経験豊富な先生方が模擬ゼミを行ないます。皆様のお越しをお待ちしております。ご予約はこちらから。