インフォメーション

2021-02-12 18:18:00
県警合格者インタビュー!

N君の言葉です。

 

 「本当に受かって良かったです。最初の感想は『受かったんだ⁈』という感じでした。

 最初のきっかけは、母親の職場にパンフレットがあり、それで夏期集中講座の存在を知りました。自分で勉強をするにも、過去問解説を読んでも分からないことが多く、また、コロナ禍で高校の先生方もその対応に忙しく、さらに休校という措置、通学しても『早く自宅に帰りなさい』という状況でした。

 その中でこの講座は非常に助かりました。というのは、独学では理解できない問題や自分では分かったつもりになっている問題などが多かったのです。いざ教えていただく段になったときに気づいたのですが、自分で得意分野だと思っていた社会科学系の問題が正答できず、逆に、数的処理が難しいと思っていたのですが、コツ(計算手法と解法アプローチ)が分れば面白いほど解けるようになりました。ですから、特に歴史に関して言えば、同じ年代に起こった出来事をノートにまとめることによって順序を整理していきました。

 ここの学校は出来たばかりですので綺麗で、バリアフリーの設備、さらに駅から近く通い易かったです。また、最大の特徴は、大手大人数での学習環境ではなく、少人数で先生との距離も近く勉強と世間話もできて、アットホームな環境の中で楽しく過ごさせていただきました。

 『後輩へ一言ですか?』そうですね。まずは様々な学校を見比べて、自分に合った学校を選ぶことですね。まさに、その点からすれば、ここはさっき言ったように先生との距離が近くてアットホームな雰囲気が自分には合っていました。距離が近いということはいつでも先生の指導が受けられるというメリットが最大です。」

 

上記のように、合格者の方の笑顔でのご報告!

我々にとっては、うれしい限りです。

1